2018-12-04

ランチはカレーだ!!わ~~い

2018年12月4日(火)、午前中の散歩を終え、ゲストハウスに帰ってきた私たち。
そこではとっても素晴らしいランチが待っていました。
それは・・・「カレーライス」。
アンデスの秘境でカレーライスなんて、なんだか夢を見ているようです。(笑)
しかし「カレー粉なんてよくありましたね。」ときくと、Shokoさんはいとも簡単に、「カレー粉なくてもここにある材料で作れるんですよ」だって。
素晴らしい!!。
そうなんです、ペルーやアンデス諸国では、カレーというものはほとんど見かけません。
香辛料を調合して味を作り出す食文化ではないんです。
しかしペルーには「クミン」と「ターメリック」は存在します。
特にターメリックはアマゾン系の料理によく使います。
そして唐辛子は原産国なので、本当にたくさんの種類があるしね。
ということで、創意工夫の塊の「ペルー風カレー」、おいしくいただきました。

画像はクリックすると拡大します

ランチはカレーだ!!わ~~いこちらかカレーにつける薬味というか、サラダです。これだけでもおいしそう!!。

ランチはカレーだ!!わ~~いカレーを手にしてうれしそうな支配人。
カレーはもともとインド発祥ですが、今や日本人のソウルフードと化していますからね。

ランチはカレーだ!!わ~~いペルー風カレー、出来上がりました。
めちゃくちゃおいしそう!!。

ランチはカレーだ!!わ~~い旦那さんと二人暮らしのShokoさん、夫のビクトルさんと共に、4人で食べるペルー風カレー。
Shokoさんご夫妻と実は私たち、同じ年齢だということが発覚!!。
シニアで囲む秘境カレー。(笑)
とってもおいしくいただきました。

ランチはカレーだ!!わ~~いご主人のビクトルさんが何やら切り分けています。
この大きいものは、市場で買ってきたOngoy村産の大きいスイカ!!。
二人暮らしのShokoさんたちだけでは食べきれないだろうからと、私たちにもおすそ分けしてくださいました。

ランチはカレーだ!!わ~~いめちゃくちゃおいしくて甘いスイカ!!。
こんなのまで無農薬・無化学不良で取れるのね、ここは。
素晴らしい秘境です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です