2018-11-20

一日一食の日

2018年11月20日(火)、前の日は標高高い所に登ってきた初日にもかかわらず、3食爆食いしてしまった私は、もう本当に体調を崩してしまいました。
食べ物もあまり喉を通りません。
水くらいしか飲めない日を迎えてしまいました。
それでもお昼くらいは少しお腹に入れておこうと、軽い食事をしに出かけました。
その他の時間は、ひたすら宿で寝込んでしまいました。

画像はすべてクリックすると拡大します。

そんな中、支配人はめっぽう元気!!。
軽い食事を食べに出かけた時、Huancayoの一番の中心の広場「Plaza de la Constitución」でにっこりの支配人です。

一日一食の日さて、ランチは広場の裏手にあるカフェ「Coqui」でいただきました。
ちょっとおしゃれ系のカフェです。
野菜程度しか食べられない私は、この野菜サラダの盛り合わせを頼みました。
もちろんこんなに食べられないから、支配人に半分差し出しましたよ!!。

一日一食の日こちらは支配人が食べた、チーズサンドイッチ。
トーストに地元産のカッテージチーズが挟んでありました。
これ、ふわふわ系のパンですよね。きっと大手製パンメーカー「Bimbo」のものに違いありません。(笑)

一日一食の日「Café con leche」(カフェオーレ)を頼んだ支配人です。
でもこれ、牛乳温めすぎですよぉ~~。
だって上に膜が張っちゃっています。
この日はあとパン屋さんで少しのパンをと、市場でみかんを買ってそれを宿に持ち帰り、それを軽い夕食にしました。
標高高い所では、少食に、そして節制が大事ですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です