2019-01-26

BIOショップ2階のレストラン

2018年11月23日(金)、Cochas村から帰った私たちは、ちょっと遅めのランチを食べに行きました。
だいぶ運動したからね、お腹もすいたし、この日は夜にコンサートもあるので、きっと夕食は食べられないと思われるので、ちょっと気になっているお店に行ってみることにしました。
それは・・・時々パンとかミカンなどのフルーツを買っていた、「BIOショップ」の2階にあるレストランです。
BIOショップだから、食事もオーガニックの物だと思われるし、なんだか安心感がありますからね。

画像はすべてクリックすると拡大します。

BIOショップ2階のレストラン一階のレジの上にあるこの看板、お店で買い物した時から目に付いていて、とても気になっていました。
でっかいパフェのようなものやドリンクなどの大きな写真です。

BIOショップ2階のレストランそしてその隣には、なんと!!「ヴィーガン・ハンバーガー」も・・・・
これ、食べてみたい!!
後悔しないために、食べましょうね、この日でHuancayoの滞在は終わっちゃうんですから。
翌日は、朝8時に出る「Ayacucho」という町まで行く長距離バスのチケットをすでに買っている私たちです。

BIOショップ2階のレストランこれも気になりますね。
大きいパフェの方は、なんと!!「Ensalada de frutas(フルーツサラダ)」ですって。
どんな大きさなのかもわからないけれど、とにかく食べたいです。(笑)
値段は10,9ソーレス、約¥380です。

BIOショップ2階のレストランでもまずパフェの前に、ヴィーガンのハンバーガーを食べましょう。
パンは1階の店舗で売っているオーガニックのものを使っています。
3種類ある中で、「セイタン」(小麦蛋白)のものを選びました。
とにかくサイズが大きい!!。
まあ一つを二人で分けるから、これくらいが良いですけどね。(笑)

BIOショップ2階のレストランさて、一番気になっていた、!!「Ensalada de frutas(フルーツサラダ)」です。
うを~~、大きい!!。
支配人の顔程の大きさがあります。(笑)
トッピングの緑のサクランボは怪しい色をしていますので、さすがに残してしまいました。
その他は、完食!!。
でもね、チョコレートソースがマーブル状に入っているヨーグルトは、甘すぎです!!。
しかしこれでお腹いっぱいです。
あとはホテルで一休みして、コンサートへと行くことにしましょう。
お店の名前はと住所はNaturemarket, Calle Real, Huancayoです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です