2019-02-18

朝食後、Uripaへと出発

2018年12月5日(水)、朝食前に自然農法のアボカド狩りをした私たち。
そしておいしい朝食の後、3泊滞在した秘境「Ongoy村」を出発し、クスコ方面へと向かいます。
これにて秘境の旅は終わり・・・ではありません。(笑)
クスコへと向かう前にもう一つ行きますからねぇ~~。

朝食をお腹いっぱい食べて、Shokoさんの旦那さんのVictorさんの運転する車で標高4150mの峠を越え、Uripaの町まで送っていただきました。

画像はクリックすると拡大します

朝食後、Uripaへと出発わぉ~~豪華な朝食!!。
じゃが芋のチジミです。
カリっと焼けたジャガイモはとてもおいしい!!。

朝食後、Uripaへと出発そして自然卵で作った野菜オムレツも‥‥。
本当に何から何まで自然食の3日間、とても体が休まりました。ありがとうございます。

朝食後、Uripaへと出発峠へと向かう未舗装道路の所には、小さい滝がありました。
仲良さそうなShokoさんと旦那さんのVictorさん。

朝食後、Uripaへと出発小さい滝の前で支配人も入って写真を撮りましょうね。

朝食後、Uripaへと出発車は4150mの峠を目指してアンデスの未舗装道路を走ります。
だんだん峠が近くなってきました。

朝食後、Uripaへと出発Ongoy村からUripaの町まで向かうところの峠で一休みです。
ここから先は下るだけ。
Uripa(ウリパ)の町までもうひと走りです。

朝食後、Uripaへと出発くねくね道が続く、アンデスの峠道。
なんだかはるか遠くへ行くんだなぁ~~と感じる風景です。

朝食後、Uripaへと出発峠の視界が開けました。
ここを下っていきます。
すごく広大な眺めにびっくり!!。

朝食後、Uripaへと出発Uripaの町が見えてきました。

朝食後、Uripaへと出発Uripaの町へ到着です。
三輪タクシーがずらりと並び、車が行きかい・・・・
久しぶりの大きな町!!。
と言ってもそんなに大きくないんですけどね、実は。(笑)
数ブロック歩くと街並みは途絶えてしまう・・・そんな小さな田舎の町なんです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です