2024-01-10

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2008年のアンデス旅行記から続いているアンデスの秘湯シリーズ、今回で17回目です。
ペルーやボリビア、エクアドルの温泉に色々は行ったなぁ~~、と感慨深いです。
今回の旅行では9か所も入りました。その第1段がこちらです。

2023年11月13日(月)快晴☀☀☀☀、この日は超早起し、「Pachapupum(パチャププン)」火山🌋&温泉♨へのツアーへ参加。
朝食は「Huanca Sancos(ワンカ・サンコス)」の、おおよそ地元民しか行かないような小さなレストランでがっつりと食べ、やっとの思いで火山に到着。
標高4200mもあるし、まだ高地順応していない私たちは、本当は慎重にゆっくりと行動しなければいけません。
しかし、普通に動けちゃったから(息は少し切れていました)、温泉をたくさん入り、堪能させていただいちゃいました。
これが後でCuscoで寝込む原因になるとは!!。
まあとにかくこの時は、温泉と火山を楽しみました。♪♩🎵(^^♪~~♪!!

画像はクリックすると拡大します

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉やっとの思いで到着したPachapupum火山。目の前にある上が平らなユニークな火山がそれです。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉後ろに回ると、親切にも山頂へ登る階段が・・・。ありがたいです。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉山頂にはぽっかりと噴火口のような穴が開いています。中を覗き込むと結構深くて怖いです。
中に水が溜まっていて、温かい温泉のような水かもしれないので、触ってみたいけれど、降りられないよぉ~~~。😅
怖いけれども縁に腰かけてにっこりの私と、高所恐怖症の支配人は後ろでにっこりと立っています。(笑)

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉山頂から見ると、来た道が良く見えました。荒野の中を、未舗装道路が続いています。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉そして後ろ側には、温泉が見える!!。♨まさしく天然の、自然なワイルドな温泉、これぞ「秘湯」の名にふさわしい温泉です。♨
建物は、脱衣所となっています。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉横の方も小さな池がありますね。そこも自然の温泉です。池によって温度が違いますが、ややぬるめでした。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉山頂にて、今回のツアーメンバーとガイドさんです。別のグループの方に写真を撮っていただきました。
赤い服を着た方と青い服の方は、陽気なフランス人のカップルで、私たち日本人以外の他の方は全てペルー人です。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉さあ、さっそく一番大きな池の温泉に入りましょうね。ややぬるめですが、とても気持ちが良いです。♨

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉私も入らないとね。(笑)
後から思ったのですが、帽子をかぶって入ればよかったです。標高高いし、直射日光がめちゃ強いです。
髪の毛が薄い私は、頭のてっぺんまで日焼けしてしまいました。🤪🤣😅

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉おおっ、ここはやや熱めで、日本人には丁度良い温度!!。気持ち良いと支配人。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉一人しか入れない大きさだから、私も入っちゃおっと。
で、追い出された支配人は、更にその上にある少し熱めの浴槽❓に浸かりました。
これまた最高に気持ち良いです。
まさしく自然の作り出した「秘湯」。

アンデスの秘湯(17)Pachapupum火山温泉ややぬるめのお湯に最後に入りました。ここも気持ちよいです。滅茶苦茶秘湯を堪能させていただきました。♨♨

お湯が沸き出しているところの動画です。自然って素晴らしい!!。
富士山より500mも高いところにこんな温泉が・・・・びっくりです。
さすが火山国のペルー。
実はこんな温泉はペルー国内にたくさんあるそうですよ。見つけたら色々なところで入りたいです。🤩

関連記事