2024-01-27

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年11月26日(日)、ランチにおいしい創作寿司をたくさん食べた私たち。
まずはその後、ペルー人の有名シェフの「Gastón Acurio Jaramillo」監修のレストラン「Tanta(タンタ)」でお茶しました。
その後、今夏に向かっているこちらの町で、バーゲンセールになっている、アルパカ製品を買いに歩きました。
バーゲンと聞くと、ついつい買ってしまいますねぇ。🤣

画像はクリックすると拡大します

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶お寿司屋さんでは、食後のスイーツがないので、この「Tanta」へと向かう私たち。
お店に入るとおいしそうなスイーツが並んでいて、目を奪われてしまいます。🤣😝どれを食べようかなぁ~~~。😋(笑)
ちょっとLimaにあるお店よりもサイズが大きい気がします。

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶コーヒーもいただきました。

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶私はこちらのチョコレートがたっぷりのものをいただきました。サイズが大きいので、お腹いっぱいです。
Limaのお店の方が、どちらかというと繊細でおいしかったです。

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶支配人はこちら、カップに入ったムース系のスイーツです。こちらの方が軽そうな感じです。

有名シェフGastón Acurio監修のお店「Tanta」でお茶お腹いっぱいになった私たち。そこで、芽を付けていたアルパカのお店に行き、アルパカ製品を色々と買ってしまいました。
ペルーで有名なアルパカブランドのお店の「Sol Alpaca」なんて、セーターはなんと全て半額セール。
1枚だけにしようと思っていた私は、ついつい2枚も買ってしまいました。
沢山買って嬉しそうな支配人。でもこれ、持ち歩かないといけないんですよねぇ、旅の間。
持つのは私の役目なので、頑張ります。😢😭😭💪💪(笑)。

そしてこの日の夕食は、たくさん食べたので、ホテルでシリアルを食べるのみと節制しました。

関連記事