2024-01-28

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べる

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年11月27日(月)、Arequipaから標高3600mの町「Chivay」へやってきた私たち。
今回のArequipaからのミニ旅行は、ツアーバスで来たので、ランチはそのバスが横付けされたレストランでいただくことになりました。
本当は自分でレストラン選びたいけれど、しょうがないですね、安いツアーだったし(2人で往復交通費&ガイド&1泊ホテル付きで250ソーレス、約1万円)。🤢
レストランは、ビュッフェ方式だったので、ベジ系のものが選べて良かったですが、料金は一人40ソーレス(約¥1600)なので、かなり高いです。
食べ放題といっても、標高高いしね、節制しないといけないですから。
2日前に食べに行ったヴィーガン・レストランなんて、土曜日の定食が一人20ソーレスで、かなりのボリュームだったことを思えば・・・その倍だから、高いっすよ~~~❣💥😭🤢🤬🥵。

画像はクリックすると拡大します

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べる色々と料理が並んでいます。結構ベジ系の野菜が多くて、嬉しいです。
でも2008年に同じようにツアーで来た時よりは、なんだか少し貧相に見えてしまいました。
その時は一人20ソーレスでしたしね。

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べる食べ物の内容を説明してくれるガイドさん。どれがベジ系かも教えてくれました。

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べるこちらはとてもシンプルですが、人参にポタージュスープです。

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べる色々と沢山とってきましたよ❣💥。ベジ系チャーハンにパスタ、野菜、温野菜など、種類があるので楽しいです。
でも今回は、標高高くなったので、この一皿1回でやめることにしました。節制しなくっちゃね。🤪

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べるここでいつもの様に、食べ物を前にしてにっこりの支配人の図。☻^_^;🥰🤗😋(^^♪~~♪!!。

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べるドリンクは、ペルー特産の「Chichamorada(チチャモラーダ)」を飲みました。
これはペルーの国民的ドリンクで、アニスやシナモン、クローブなどの香辛料を入れて紫トウモロコシを煮出して、砂糖とレモン果汁を加えたドリンクです。
おいしいですよ。

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べる食後のデザートは、かぼちゃのドーナッツの「Picarones(ピカローネス)」をいただきました。
ただし、1個で我慢!!。節制が必要ですから。😭

Chivayのレストランでビュッフェのランチを食べると言いつつも、他のデザートにも目が行ってしまった私は、他に2つ食べちゃいました。
レモンケーキ(右)とトウモロコシのムースです。
お腹いっぱい!!。この後ホテルに行き、一休みした後、次は温泉です。♨

関連記事