2024-01-28

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年11月27日(月)、Arequipaから標高3600mの町「Chivay」へツアーバスでやってきて、ビュッフェのランチを食べた私たち。
ホテルについて一休みした後は、ツアーバスに連れられて、Chivayの町から10㎞程離れた、「Yanque(ヤンケ)」の町から近い、アンデスの秘湯「Baños termales de chacapi」(チャカピ温泉)へと向かいました。♨♨
日本人には丁度良い温度の温泉だと良いんだけれど、どうでしょうか?。期待が膨らみます。🤩🙏(^_-)-☆

画像はクリックすると拡大します

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉Chivayの町を出ると、すぐに田舎の風景が広がります。

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉バスに揺られること、おおよそ12分。「Baños termales de chacapi」(チャカピ温泉)へ到着しました。
この温泉は、道路と反対側にあるので、まずは入湯料を払い、吊り橋を渡って温泉に向かいます。
この川(コルカ川)のこの辺りには、温泉がいくつも湧き出しています。
すぐ近くにも温泉の施設があるので、ハシゴしたいけれど、そこはやはりツアーですからね、この1か所に入ることに。

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉おお~~、浴槽がいくつもあって、楽しそう。浴槽によって温度が違うみたいです。

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉標高が高いため、直射日光を避けるためのテントのような日よけが張られていました。これは親切ですね。🤩
Ayacuchoの🌋火山温泉で、直射日光に当たってきつい思いをした後だけに、嬉しいです。♪(^^♪~~♪!!

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉温度が38℃くらいの浴槽。ここが丁度良さそうなので、まずはそこから入りましょう。♨♨

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉おお~~、丁度良い温度♨♨ 猫肌(笑)の外人さんたちにとっては、多少熱いらしいですが、私たち日本人には丁度良いです。
だからね、外人さんの背中が赤くなっちゃっていますよ。熱いみたいですねぇ🤣

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉丁度良い浴槽の後ろには、小さいけれど誰も入っていない浴槽がありました。
では私が挑戦❣💥❣💥・・・ここ、めちゃくちゃ熱いです。おそらく46~7℃はあると思われます。

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉ええ~~い❣💥。何事も挑戦だいっ❣💥。とわたくしが入ります。
あっちっちぃ~~~めちゃ熱いです。だから誰も入っていなかったのね。
我慢しているのが顔に出ちゃっていますね。😝🤬🤢😭🥵🥵(笑)
他の外人さんたちに笑われてしまうわたくし。😆🤣でも良く入れるねぇ~~、と感心されちゃいました。

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉支配人は熱いところに足をちょっと入れてみただけで挫折。♨C日本人には丁度良い温度の浴槽にすぐに舞い戻ってしまいました。

それもそのはず、源泉は何と❣💥73℃もあるじゃないですか!!。茹で卵ができそうです。🤣

アンデスの秘湯(19)Chacapi温泉川の横の気持ちの良い温泉に、のんびり入ってご満悦の支配人。
いやぁ~~、この温泉に来ただけでも価値がありましたね~~~。とても気持ち良かったです。
湯上りにさっぱりとした顔の支配人です。🤩🤗😙🥰

関連記事