2024-01-26

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べる

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年11月25日(土)、ランチにヴィーガン・レストランでめちゃくちゃたくさん食べた私たち。
お腹抱えながらホテルに帰り、一休みの後、アルパカの製品を求めて、色々なお店を見て回ることに。
この日は土曜日だから、気に入ったお店があったら明日の日曜日にじっくりと買い物しようとリサーチに励みました。
だって少しは運動しないとね、ランチ食べすぎたし。🤣😝🤪
そして時間はあっという間に経ち、夕暮れ時間となりました。
でもランチが多かったからね、夕食はほんの少しにしておきたいところ。
そんな折、通りかかりにペルーの隣国Boliviaの首都のLa Pazでは朝食に食べられる、スープ入りミートパイの「Salteña(サルテーニャ)」を売るお店発見💡💡。
今回はCuscoで寝込んでしまって、時間をロスしたために、本当はちょっとだけ行きたかったLa Pazに行けなくなってしまいました。
だからね、そこの名物料理をこの町で食べられるなんて、嬉しいじゃないですか。♪♩🎵(^^♪~~♪!!
さっそく頂くことにしましょう。

画像はクリックすると拡大します

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べる夕日差すArequipaの中心の広場「Plaza de Armas」に立つカテドラル。白亜の石でできていて、美しいです。

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べるアルパカショップを見て回ること2時間、次第に暗くなる「Plaza de Armas」のカテドラル。夕闇に浮かび上がり、ますます美しく見えました。☆彡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べる何を夕食に食べようかと歩いているうちに、ボリビア名物の「Salteña」のお店発見💡
本当はLa Pazでは午前中だけの食べ物なんですが、このお店は夕方までやっていたのに驚きました。
でもね、ボリビアまで行かないでもそれが食べられるのが嬉しくて、お店に吸い込まれる私たち。😝🤣

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べるでました、これがLa Paz名物の「Salteña(サルテーニャ)」。
見た目はボリビアのものと変わらないので、どんな味かめちゃくちゃ楽しみです。♪(^^♪~~♪!!

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べるでは頂きま~~~す、と支配人。おいしいですか?。

隣国Boliviaの首都La Pazの朝食をArequipaで夕食に食べる中には予想通りスープが入っていましたが、汁気が少し少ないです。それとパイ生地が少し厚めです。
味はかなり甘め。私の昔の記憶にあるLa PazのSalteñaはもう少し甘さ控えめだったような気がします。
夕食は軽めに・・・ということで、食事系のものはこれだけ食べただけで、ドリンクも飲まずにホテルに帰り、持ち歩いていたティーバッグの緑茶を部屋でのんびりと飲むことに。
なんだか今日はかなりまったりして、優雅な一日となりました。

関連記事