2019-08-07

米粉のバナナロールケーキ

昨日のタンボ・ロッジの夕食後のスイーツはこちら、「米粉のバナナロールケーキ」でした。
タンボ・ロッジの米粉スイーツで一番オーソドックスなのが「ロールケーキ」です。
ベーキングパウダーや重曹などの膨らます添加物を一切使用せず、豆乳のメレンゲでふんわり焼いたロールケーキの生地は、とてもしっとりとしていて、ふわふわです。
今回は生地にキャロブパウダーを入れて、茶色い色に仕上げてみました。
プレーンの生成りの色の生地だとね、バナナとクリームの色と混然一体となって、くるくるロールが分かりにくいですからね。
それに、バナナとキャロブの相性も良いですから。

米粉のバナナロールケーキ画像はクリックすると拡大します

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です