2019-08-18

ペルー銘菓「King kong」(キンコン)改良版

今年の5月の終わりころに作ったペルーの北部の町のChicrayo銘菓のキンコン(King kong)のヴィーガン仕様版。
でも生地の食感が前回は柔らかすぎて、本物とはちょっと違っていたので、久しぶりに改良版にチャレンジしました。
今回はとてもうまくできましたよ~~!!。
トッピングはなんと、食べられる花(エディブルフラワー)の押し花で飾ってみました。
茶色いクリームはチョコレートクリームで、その上のクリームがペルー独特の「Manjar blanco」(マンハール・ブランコ)と言う、コンデンスミルクを煮詰めたような甘いクリームです。
もちろんヴィーガン仕様ですからね、コンデンスミルクは使っていませんが。
前回の様子はこちらをクリックして見てね。

ペルー銘菓「King kong」(キンコン)改良版画像はクリックすると拡大します

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です