2018-11-12

グレンウッドの森のゲストハウス

2018年11月12日(月)、アムトラックに乗ってSan joseまで移動してきた私たちは、アムトラックの駅で子の町よりももう少し南の森の中でゲストハウスを営んでいる、しのぶさんと駅で待ち合わせて拾っていただきました。
そしておいしいヴィーガン・アイスクリームを食べた後、いよいよ森のゲストハウスへと向かいました。
ゲストハウスは、San joseの町から車で30分もかからないところにある、「Glenwood」(グレンウッド)地区の森の中にありました。

画像はすべてクリックすると拡大します。

グレンウッドの森のゲストハウスGlenwoodの森の中にある「キング」と呼ばれているアメリカ杉を到着前に見に行きました。
素晴らしい太さと高さ!!。
普段タンボ・ロッジの森の中に暮らしている私たちもびっくりするほど巨大な大木です。
手を広げて「キング」のエネルギーを感じようとする支配人です。

グレンウッドの森のゲストハウスしのぶさんのゲストハウスも、アメリカ杉に囲まれて佇んでいました。
冬だから、ちょっと寒いけど外でくつろいでみる支配人。(笑)
とてもリラックスできて、これでも気持ち良いのですが、春や夏ならさらに良いだろうなぁ~~。

グレンウッドの森のゲストハウスゲストハウスはなんと!!、一日一組、2名限定だそうです。
なので、思い切り部屋の隅々まで使えるんですよ。
とても気持ちの良い空間です。

グレンウッドの森のゲストハウス到着してすぐに、さっそく薪ストーブに火を入れてもらってくつろぐ支配人。
やはり薪ストーブは良いなぁ~~。
とても癒されます。
なんだかタンボ・ロッジを思い出してしまいました。

グレンウッドの森のゲストハウスお腹が空いた私たちのために、しのぶさんが軽めの晩御飯を作ってくれました。
マクロビオティックのとてもおいしい晩御飯です。

グレンウッドの森のゲストハウス黒豆入りヴィーガンリゾットです。
蒟蒻が少し辛めの味が染み込んでいて、とてもおいしいです。
そして右側に見えるじっくりと火を通した「蕪」が甘くてすごくおいしい!!。
ひじきや色々な野菜が入っていて、とても体に優しい味です。
左端は芽キャベツ、バルサミコをかけてオーブンで焼いてあるそうです。

グレンウッドの森のゲストハウスデザートに出していただいたのが、リンゴのすりおろしにシナモンを振ったシンプルな一品。
オーガニックのリンゴがたやすく手に入るのがうらやましいです。

なお、しのぶさんのゲストハウス情報は、こちらをクリック!!
そしてしのぶさんのホームページはこちらです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です