2020-01-13

朝食はベーカリー「Tartine Bakery」で(1)

この記事は2019年12月4日~18日まで、私達がアメリカのサンフランシスコへ旅した時のことを後から書いたものです。

2019年12月14日(土)、この日から私たちはサンフランシスコのダウンタウンのホテルに2泊して、自由行動・・・と言うか、食べ歩きが始まります。(と言うか、前日も食べ歩いたんですけど・・笑)
この日はお世話になっているKさんたちと一緒の行動しました。
Kさんたちの一番上の子供さんは、土曜日は日本語の補習校へ通っています。
その補習校がダウンタウンに近い所にあるので、学校まで送る道すがら、下の子供さん2人を連れて、毎週街歩きを楽しんでいるそうです。
だから道に詳しいんですね。
なので、この日も朝早起きして、補習校で一番上の子供さんを下ろし、まずは朝食を食べに、Kさんお勧めのミッション地区にあるベーカリーの「Tartine Bakery」へと向かいました。

画像はクリックすると拡大します

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)お店には、大きな看板はありません。こんな小さめのポスターのようなものが張ってあるだけなので、初めての人には見つけにくいお店かも知れませんね。
それだけ地元の常連さんに愛されているお店だと思います。
材料はほとんどがオーガニックのものを使用しているそうですが、特にヴィーガンとかと言うことではなく、こだわりの食材のおいしいベーカリーと言うことだそうです。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)もうお店には行列ができていました。
下手すると、お店の外までずらりと並ぶことも多いそうですが、この日は時間的に早めだったと言うこともあり、お店の入り口付近から行列ができていました。
行列に並びながら、どれにしようか決めなくっちゃね。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)わわっ、大きいケーキもありますよ。注文すると、たぶん切り分けてくれるんでしょうけどね。(笑)
このお店のおすすめは、Kさんによると、何といっても「バナナタルト」だそうです。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)わぉ~~、クロワッサンもおいしそう!!。しかしアメリカサイズでかなり大きめです。(笑)

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)どれにしようかショーケースを見ながら目移りしている支配人の図。(笑)
だってみんなおいしそうなんだもんね。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)パンも山積みです。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)シンプルなケーキもありますよ~~。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)店内の席を確保して、朝食の到着を待つKさんの母子。早く食べたそうな子供さんがとても可愛い!!。(笑)

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)Kさんお勧めのバナナタルトは、残念ながら「あと30分してから」だそうです。なので、あきらめて「アップルパイ」を頼みました。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)こちらは「チョコレートとヘーゼルナッツのケーキ」で、オレンジの皮が入っているものです。
やや大きめですが、なにしろ子ども含めて6人も居るからね、一口ずつ食べました。とてもおいしい!!。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)大きめのクロワッサンも頼みました。これもサクサクでおいしそう!!。(久しぶりに食べたクロワッサンはとてもおいしかったです。)

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)わぉ~~、くるみちゃんの顔の大きさほどもあるではないですか!!。(笑)
だけどおいしいから、止まりません。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)私たちも、孫のようなくるみちゃんと一緒に食べましょうね。(笑)

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)カフェラテもいただきました。ややコーヒーが薄めです。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)大きいオーブンだこと!!。さすがに行列ができるベーカリーだけありますねぇ。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)営業時間が出ています。・・・・年中無休じゃないですか!!、定休日がないですよ~~。働き物ですねぇ。(笑)
では食べ逃した「バナナタルト」を食べに、もう一回は来ないといけませんね。

朝食はベーカリー「Tartine」で(1)孫のようなくるみちゃん、なんだか甘えていますよ~~。
さて、少しこの辺りを散歩しましょうね。

関連記事