2019-12-25

Sebastopol Community Market

この記事は2019年12月4日~18日まで、私達がアメリカのサンフランシスコへ旅した時のことを後から書いたものです。

2019年12月9日(月)、森の中のゲストハウスから車を飛ばしてやってきたセバストポールの町。
まずはおいしいと評判のパン屋さんでパンを買い、町の中心にある「コミュニティー・マーケット」へとやって来ました。
此処で少しの買い物と、軽めにランチを食べるためです。

画像はクリックすると拡大します

Sebastopol Community Marketセバストポールの町はそんなに大きくはありませんが、こんなスーパーマーケットがあります。
もちろん扱う品は、オーガニック商品が中心ですから、驚きです。

Sebastopol Community Marketほらね、棚はみんなオーガニックのものばかり!!。
食の意識が高いカルフォルニアでも、この町はかなり高い方だと聞きました。

Sebastopol Community Marketパンもオーガニックのものばかり!!。
さっきおいしいパン屋さんせ試食しながら買ったでしょ、さらに買っちゃだめですよ、支配人さん!!。(笑)

Sebastopol Community Marketもうお昼の時間を過ぎていますからね、お腹すきました。
カルフォルニアのスーパーマーケットは、このようにお惣菜の量り売りが通常あるみたいですね。
もちろんオーガニックやベジタリアン対応のものも多いですよ。
イートインスペースもあるので、ここで軽めに食べていくことになりました。
支配人さんうれしそう!!
好きなものを選びましょうね。

Sebastopol Community Marketこんな感じで選びました。
左はサラダ系のもの、右はおかず系のものです。どれもおいしそうなんですけど…。(笑)

Sebastopol Community Marketさて、3人でいただきます。
実は先程のおいしいパン屋さんで買ったパン、しのぶさんがこのお店で切ってもらいました。
他のお店で買ったものを切ってくれるなんで、なんだかゆるくてうれしいですね~~。ありがたいです。

Sebastopol Community Marketこちらはおいしい卵もどきのサラダですって。
左にあるのが先程買い求めたおいしいパンです。

Sebastopol Community Marketヴィーガン仕様のオーガニック・バターも買いました。
さっそくおいしいパンに付けていただきます。
このバター、すごいリアルで本物のバターみたいでおいしいです。
ただし、ココナッツオイルが大量に使われているので、それに弱い私は少し付けるだけにしておきました。

Sebastopol Community Market先程のおいしいパン屋さんで買った、グルテンフリーの洋ナシのマフィンも3等分していただきました。
グルテンフリーと言うことは、小麦を使っていないんですよね。
それにしてはよく出来ていますよ~~。
しかし、他のお店で買ったものを持ち込みで食べちゃっていますね、私たち。悪い客だなぁ~~。(笑)

関連記事