2019-12-27

ハイキングへ行く

この記事は2019年12月4日~18日まで、私達がアメリカのサンフランシスコへ旅した時のことを後から書いたものです。

2019年12月10日(火)、この日は私たちはオフの日です。
お世話になっているKさんのご主人が、会社を午後お休みしてくれて、私たちを車で国立公園のような場所へハイキングに連れて行ってくれました。
閉じこもりっきりで試作や教室を連続してやったので、とても良いリフレッシュになりました。
おかげさまで梅雨の様に続いていた雨もやんで、ハイキングに行くには本当に適している天気でしたから。

画像はクリックすると拡大します

ハイキングへ行くミューアウッズ・ナショナル・モニュメントと言う場所に出かけました。
樹齢1000年を超えるような杉の木が林立する原始の森は、とてもよく整備されていて、ハイキングコースもいろいろなコースがあり、楽しそうな場所です。
今回は、午後だったので、約2時間半ほどの周回コースを歩きました。

ハイキングへ行くコースの入り口には、こんな面白い木が・・・・
枯れているようにも見え、しかし良く見ると、中には緑の部分もあったりして、とても不思議!!

ハイキングへ行くコースはとてもよく整備されていました。

ハイキングへ行く樹齢1000年くらいの木もたくさんあり、背が高く、見上げるようにして歩きます。

ハイキングへ行く大木の根元には、落雷などにより、炭化した部分までありました。よく山火事にならなかったなぁ~~、と驚いちゃいました。

ハイキングへ行く小さな流れを渡り、少し丘に登ります。

ハイキングへ行く大きな倒木の下を通ります。崖や怖い高所もなく、にっこりの支配人です。(笑)

ハイキングへ行くしかし・・・倒木をそのまんま利用した滑りそうな怖い橋があり、緊張の支配人が渡ります。(笑)
でも手すりがありますからねぇ。

ハイキングへ行く森の息吹を感じながら、杉の良い香りを嗅いで、とても心地よい山道が続きます。

ハイキングへ行く登りだったからね、少し暑くなってきましたよ~~。上着を脱いで歩く支配人です。

ハイキングへ行くわっ!!、原始人現る・・・(笑)
人が入れそうなくらいの大きさの木の根元です。

ハイキングへ行く登り切ったところは、キャンプ場みたいになっていました。
少しお腹すいたし、運動したからね、日本から持ってきた貴重な黒胡麻煎餅を食べましょうね。
全部一人で食べてはいけません!!。3人で分けるんですよ、支配人さん。(笑)

ハイキングへ行く気持ちの良い森の中の散歩道、すごいリフレッシュになりました。

関連記事