2019-01-26

カボチャのソース作り

昨年から持ち越して長持ちしてくれた「バターナッツかぼちゃ」。
でもそろそろ使っちゃわないといけない時期です。
そこで今日は煮崩れるタイプのこのカボチャを使って、「かぼちゃのソース」を作りました。
出来上がったソースは脱気殺菌して瓶詰めしておけば、3年位は持つので、とても重宝です。

画像はすべてクリックすると拡大します。

カボチャのソース作り自然農法の玉ねぎをスライスして、塩を入れた鍋で少しの油で炒めます。
そこへ昆布出汁を入れてカボチャを入れて煮込み、ミキサーにかけて滑らかにします。

カボチャのソース作り出来上がったのを熱湯消毒した瓶に詰め、脱気殺菌して出来上がりです。
このまま食べてもなんだか「かぼちゃのスープ」みたいです。(笑)
でもこれからいろいろな料理の飾りに使います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です