2024-02-03

アンデスの秘湯(22) Putina温泉

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年12月2日(土)、この日のツアーは、ほぼこの温泉に入りに行くために参加したといっても過言ではありません。♨アンデスの田舎の山に中にたたずむ素朴な温泉。♨とても楽しみです。♪(^^♪~~♪!!

画像はクリックすると拡大します

アンデスの秘湯(22) Putina温泉やって来ました「 Putina(プティーナ)温泉」♨。上の方と下の方に2か所浴槽があります。

アンデスの秘湯(22) Putina温泉温泉施設に降りていきました。
ここは温度が違うプールタイプが2つと、個室タイプがいくつかあります。
写真は個室タイプです。個室は狭いですね。
一客ごとにお湯を入れ替えるので、綺麗なんですが、折角山の中の温泉に来たんですから、ゆったりと大きい浴槽でくつろぎたいですから、個室はパスして、大浴場を選びました。♨

アンデスの秘湯(22) Putina温泉こちらは上の浴槽(プール)です。もちろん源泉かけ流し。
温度は日本人には丁度良いくらいの、おそらく42~3℃と思われます。お湯も綺麗だし、すいているし、これはありがたいです。

アンデスの秘湯(22) Putina温泉熱い源泉が注がれていました。源泉かけ流しですから。

アンデスの秘湯(22) Putina温泉ツアーは私たちだけの2人だから、あとは一般の人が数名いるだけでした。
後の建物は、2階がレストラン、1階が着替える部屋になっています。綺麗に管理されていて、嬉しいです。

アンデスの秘湯(22) Putina温泉さて、まずは吊橋を渡って、下の浴槽に入ってみました。こちらはぬるめです。
きっと「猫肌」(笑)のペルー人のためと思われます。🤣🤣🤣 日本人はもう少し温かいところに入りたいからねぇ~~~。♨

アンデスの秘湯(22) Putina温泉とりあえず入ってみました。でもやはりぬるめです。源泉が注がれるところにいないと温かくないですねぇ。

アンデスの秘湯(22) Putina温泉そこで、上の浴槽に移動しました。こちらは最高の気持ち良さ。支配人が伸び伸びと入ります。♨

アンデスの秘湯(22) Putina温泉やっほ~~~、嬉しそうですね。何しろ3日連続の天然温泉ですから。♨♨♨

アンデスの秘湯(22) Putina温泉私も入らないとね。
もう本当に素朴で、そして運良くすいていて、お湯も綺麗だし、温度も丁度良く、管理も行き届いていて綺麗だったし、最高の「秘湯」♨♨でした。🤩🥰🤗😍☆彡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

関連記事