2019-09-11

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編

9月9日~10日にかけては、タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編の日でした。
今年の4月から、4回にわたった講座が終わります。
土日クラスは8日に終わったので、すべて終了と言うことになりますね。
ホッとするとともに、少し寂しいです。
さて、最後の講座、師範クラスですからね、かなり難しくなってきましたが、頑張りましょう。

画像はクリックすると拡大します

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編初日は土日クラスと同じく、「リンゴのシャルロット」を作ります。
「ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール」という生地を米粉で作るのですが、絞り出すコツを覚えるために、何人かで絞り出していただきました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編リンゴのシャルロット、完成です。
米粉100%の生地に、自家製米飴でコンポートにしておいたオーガニックリンゴを贅沢にもたっぷりと使いました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編夕食が終わり、皆で盛り付けです。食後の楽しみですからね、盛り上がっていますよ~~。(笑)

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編これだけずらりと並ぶと壮観です。
ベーキングパウダーも卵も小麦も使わない、米粉のスイーツですからね。
そしてこの後は、最終回ですからね、いつもよりも余計に夜更かしです。(笑)

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編翌朝、タンボ・ロッジの朝食を食べた後、2日目の講座スタートです。
この日はヴィーガン仕様の「米粉のエクレア」を作ります。
すべて出来上がり、お昼ご飯はタンボ・ロッジの支配人の作る賄ご飯です。
この日はペルーのジャガイモの保存食、乾燥ジャガイモの「パパ・セカ」を使った煮ものです。
乾燥ジャガイモも、タンボ・ロッジで手作りしたものを使いました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編そして出来上がった米粉のエクレアに、たっぷりと「米粉のカスタードクリーム」と「豆腐ベースの生クリーム」の2種類のクリームを挟み、完成です。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編クリーム挟み過ぎ!!。(笑)
でもね、2種類のクリームを挟むと、1種類だけよりもおいしいんですよ~~。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編すべて終了しました。
最後まで参加された全員に、タンボ・ロッジの支配人から「修了証書」が手渡されます。
ご参加の皆様、マニアックな講座にお付き合いくださって、本当にありがとうございます。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期平日クラス 師範編皆で記念写真を撮りましょうね。
わたくし、ちょっと偉そうにしてみました。(笑)
今回も遠い所から通ってくださり、本当にありがとうございます。
この教室で習った米粉スイーツを生かしていただけたら本望です。
平日クラスはお店をやっていたり、お店のスタッフとして働いている方が多く、プロフェッショナルな方たちばかりでしたので、やり甲斐もありました。
ご参加の皆様、ありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です