2019-04-14

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタート

昨日は、タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期、土日クラスのスタートの日でした。
1泊2日での全4回のこの教室、第1回目は「初級編」です。
「こめっ粉40」と言うタンボ・ロッジ開発の粗挽き米粉を使い、米粉100%のスポンジ系スイーツを作るという教室で、もちろん添加物&動物性素材フリーなので、ベーキングパウダーはもちろんのこと、卵だって使いません。
さらにウィート(小麦)フリー使用でもあります。
どうやって膨らませるのか、そして米粉の知識や性質など、事細かな座学もあり、内容ぎっしりの教室になりました。

画像はクリックすると拡大します

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタート初級の一番最初に作るスイーツは、米粉のロールケーキ。
このロールケーキの生地は、一番シンプルで、作り易く、しかも一番汎用性があるので、これだけでもいろいろなデコレーション系スイーツが作れます。
まず最初に私がデモンストレーションで作った後、いきなり参加者に挑戦していただきました。
私が作っちゃうと、職人の様に手軽に見えてしまうので、初めての方にやっていただくことで、理解が早まるのでいつもこうしています。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタート時間が経つのは早いですね。
ロールケーキが出来上がり、冷蔵庫で寝かせている間に、タンボ・ロッジのアンデスのベジ料理の夕食をみんなでいただきました。
そして食後に作ったロールケーキを切り分けて盛り付けします。
デコレーションはそれぞれ好みでやっていただきました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタートじゃ~~ん、おいしそうな苺のロールケーキ。
低農薬のイチゴがたくさん手に入ったので、ふんだんに使って飾りつけします。
これは参加者が盛り付けたものですが、とても綺麗に仕上がっていますね。
そしてケーキを食べながら、この日もいつもの教室の様に、夜遅くまで話し込んでしまいました。(笑)
時間制限がないのがお泊り教室の良い所ですからね。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタートさて翌日(今日)、朝起きて、タンボ・ロッジの朝食を食べた後、教室2日目が始まります。
この日のテーマは「シフォンケーキ」です。
ベーキングパウダーも卵も使わずに、イーストさえも使わずに、ふわっふわの嵩の高いシフォンを焼いて行きます。
まず私が最初の1台を作りました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタート2台目は参加者の方に作っていただきました。
最初がぎこちなくても、だんだん慣れてくるのがすごい所です。
かなり上手にできて、私の作ったものよりも良いくらいの出来でしたよ。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタートシフォンケーキ2台が焼き上がりました。
今回は、14㎝の「トールシフォン型」を使ったので、かなり背が高く出来上がりました。

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第4期土日クラス スタート支配人の作る軽めの賄ランチを食べた後、シフォンケーキをお皿に切り分けて、盛り付けしていただきます。
イチゴとバナナの下に、実はクリームがあるのですが、ちょっと隠れてしまいましたね。

今日は遠くから皆様参加してくださり、本当にありがとうございます。
第2回目は5月の中旬です。
皆様、また5月にお会いしましょう。
次は中級クラスです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です