2019-07-01

うらわBIOでランチ

先週の6月27日(木)~28日(金)までは、ちょっとリフレッシュと買い物を兼ねて、東京方面へ出かけてきました。
タンボ・ロッジを朝自家用車で出発し、鬼怒川公園と言う駅に車を止め、そこから電車でいざ首都圏へ!!。
まず目指したところは、今年のタンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室に来てくださっている高橋さんが経営しているベジのお店「うらわBIO」です。
まずここで腹ごしらえをして、東京の用事を済ませようという魂胆です。

画像はクリックすると拡大します

うらわBIOでランチJR南浦和駅から歩くことおおよそ20分、うらわBIOへ到着しました。時間はちょうど12時。お腹すきました。(笑)
このお店、もちろんヴィーガン仕様の料理を提供していますが、ヴィーガン仕様を感じさせないメニューがおいしくて、そして使う素材も店名に表れているBIO(オーガニック)のものなので、安心していただけます。
さて、どれにしようかなぁ~~。

うらわBIOでランチ早起きだったので、お腹すいているから、ご飯が大盛りにできる「ベジ・ロコモコ」にしました。
ヴィーガン仕様なので、目玉焼きは上に乗っていませんが、そのかわり、ヴィーガン料理のめちゃ卵っぽいベジマヨ卵もどきが乗っています。(ソースに隠れて見えませんが…)
これ、大盛りです。(笑)
卵もどきの下のベジのハンバーグが、本当にお肉っぽいです。

うらわBIOでランチさらに、ヴィーガン料理の「卵サンド」もいただいちゃいました。
このお店のベジマヨ卵がとてもリアルで、ついつい欲しくなってしまいます。(笑)

うらわBIOでランチサンドイッチの中身は、もうめちゃリアルなベジたまご。とてもおいしいです。

うらわBIOでランチパクパク、おいしそうに食べる支配人。(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です