2008-11-09

アンデス名物(1)

皆様、こんにちは。
さてここでちょっと一息、「アンデス名物」を紹介いたしましょう。
餡ですよ旅すると、日本では見かけない色々なものが存在します。なんだかレトロになったような感じのものまでありますからね。
それを数回に分けてご紹介しましょう。

画像はクリックすると拡大します

アンデス名物(1)まずはトップバッターはこれ。
「Mate de coca(マテ・デ・コカ)」と呼ばれている「コカ茶」です。
カップに注いだお湯に、単に少し乾いた「コカ」の葉っぱを浮かべてしばらく置き、エキス分を飲むというものなんです。
でもこれは、本当に高山病によく効きます。
味はというと、ちょっと青臭くて苦味があります。
でも、まずくはなく、高山に疲れた体に優しいおいしいお茶ですよ。
決して「麻薬」のコカインのような作用はありません。
アンデスでは、紀元前くらいから利用されていた、伝統のあるお茶なんですよ。

アンデス名物(1)そして、次は、ど派手なむかっ(怒り)「ケーキ」。すご~~く、ぴかぴか(新しい)きらびやかぴかぴか(新しい)
派手で綺麗だけれど、超体にわるそうです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)ですから眺めるだけで、決して食べないようにしましょうね。
というのも、着色料といい、添加物がたくさん使われているからです。
しかし派手だなぁ~~。

アンデス名物(1)こちらも派手なメレンゲのお菓子です。カップに入ったものは、着色料と人工香料で味付けられた、激甘のムース。(笑)

アンデス名物(1)お誕生日ケーキにこんなに派手なケーキはいかがですか?。(笑)
しかも1台が半端なく大きいです。
しかし、ペルーではお誕生日ともなれば、大勢の友人を招いて大騒ぎするのが習慣ですからね、この大きさでも足りないくらいかもしれませんが・・・。

アンデス名物(1)そして、よく効きそうな「インカ薬局」
でも、名前だけで、内容はごく普通の薬屋さんでした。最近チェーン展開していて、ペルーのあちこちで見かけることが出来るんですよ。

関連記事