2019-09-16

2色のペルー風マッシュポテト

昨日のタンボ・ロッジの夕食の前菜の一つがこちらです。
「2色のペルー風マッシュポテトの詰め物」。
今は秋真っ盛り、じゃが芋もいろいろな種類を楽しめる季節ですね。
アンデス原産のジャガイモ2種類を使い、色が綺麗なマッシュポテトの詰め物「Causa rellena」を作ってみました。(右側のもの)
ペルー風に味付けされたマッシュポテトは、より滑らかになるように、裏ごししています。
ピンク色のものは「ノーザンルビー」と言う品種のものを、下の紫色のものは「シャドークイーン」と言う品種のものを使いました。
左側のもう一つの前菜は、「揚げテンペのペルー風ソースかけ」です。
こちらもやはりアンデス原産のトマトとピーマンをたっぷり入れたソースをかけました。

2色のペルー風マッシュポテト画像はクリックすると拡大します

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です