2019-03-16

列車のヴィーガン・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」

2018年12月17日(月)、この日のランチは、Limaの新市街Mira frolesの少し南にあるBarranco(バランコ)地区にあるヴィーガン・カフェ「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」へ行きました。
実はこのカフェ、古い列車を使ったカフェなんです。
なので、鉄道好きの私にはこたえられません。(笑)
思い切り列車の食堂車に居る気分で、ランチを味わいました。

画像はクリックすると拡大します

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」Mira frolesからタクシーで5~6分の近い所に、Barrancoがあります。
公園の傍に目的の列車のヴィーガン・カフェはありました。
おお~~、古い木造の客車だ!!。これは目立つから、探すのに苦労は要りませんね。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」カフェの中は、本当に古い車両そのもの。これは楽しいです。(^^♬♪♬~♫!

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」実はランチの時間には、ビュッフェの食事を提供しています。
お店のスタッフから料理の説明を受けて、お皿を取ってビュッフェがスタートです。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」ビュッフェの料理は色々ありました。
これはメインディッシュの部分です。
大きな蓋が付いたものは、スープが入っていました。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」こちらは前菜&サラダの料理。これだけ並ぶと嬉しいなぁ~~。
しかも全部ヴィーガン料理ですからね。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」まずはスープから行きましょう。これはほうれん草のスープです。
まろやかで優しい味がしました。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」前菜のお皿は、こんなにたくさん盛り付けてきちゃいました。(#^.^#)
赤いのはビーツを入れた、ペルーでは「ロシア風サラダ(Ensalada Rusa)」と呼ばれているポテトサラダ、丸い大きいのは、ズッキーニの天婦羅、その上の黄色っぽいものはキヌアのサラダ、そして蕪のマリネ、黄色っぽいソースは、タンボ・ロッジでもよく作る、「Papa a la Huancayna」と言うペルー独特のジャガイモのクリームソースかけです。
ちょっと取りすぎかなぁ~~。(^.^)/~~~

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」メインディッシュのお皿はこういう風に盛り付けました。
じゃが芋のフレンチフライが入った炒め物、レンズ豆の煮もの、再びズッキーニの天婦羅(おいしかったからね)、そして白いご飯と蕪のマリネです。
どうもビュッフェは意地汚くなって、大盛りにしてしまいますね。(笑)

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」デザートもありました。
シナモンたっぷりの「Arroz con leche(アロース・コン・レチェ)」、ライスプディングです。
このライスプディングは、日本人にはあまり受けないスイーツですが、私たちはなぜか大好きです。
何しろご飯をミルクで煮込むんだからね、受け付けない日本人がいても不思議ではありません。
ここはヴィーガンのレストランだから、もちろんミルクは豆乳を使っています。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」わ~~い、列車の食堂車に居るような気分だぞ~~、と喜ぶわたくし。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」お店のスタッフに、私たちの写真を撮っていただきました。
なんだかこうしてみると、私が一番はしゃいでいるようで、ちょっと恥ずかしいなぁ~~。(#^.^#)

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」最後にコーヒーに少し豆乳を入れたものを頼みました。
でもさすがに大衆的なレストランだけあって、コーヒーはあまりおいしくなかったです。(コーヒーは別料金)
ビュッフェ料金が一人平日は21ソーレス、約¥735だからね、お得感があります。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」食堂車に連結されているキッチンカー。こちらも列車の中の厨房みたいです。

列車のベジ・レストラン「Cafe Expreso Virgen de Guadalupe」やっほ~~、これから旅に出ま~~す。と言う、西部劇っぽいシーンみたいです。(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です