2012-11-05

巡礼2日目(Roncesvalles ⇒ Zubiri)22㎞ 牧場の中を行く

2012年11月5日(月)晴れ☀、巡礼2日目です。
この日は昨日の雨☂と違って、良い天気。☀、そして前日のハードな「ピレネー山脈越え」とは打って変わって、下りが続く。穏やかな道です。
この日は「ロンセスバージェス」(Roncesvalles)から「ズビリ」(Zubiri)と言う町まで、約22Km歩きます。

画像はクリックすると拡大します

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)朝、起きてみるととても良い天気ではありあんせんか☀。
巡礼2日目はとても穏やかなスタートになりました。♪♩🎵(^^♪~~♪!!
少し寝坊した私たちは、巡礼者の一番最後です。(/ω\)
それにしても、まだ筋肉痛にはなっていません。やはり会津の山に登りまくって、鍛えていたおかげかな~~~。💪

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)まずは紅葉の森の中を歩きます。
昨日に比べて、今日はアップダウンはあるものの、下りが多く、傾斜もなだらかで楽ちんです。✌
あんなきついのを2日も続けたら、本当にすぐにばてちゃうもんね。❣💥。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)実は朝食用のパンを確保していなかったので、何も食べずにスタートしたんです。
ロンセスバージェスは本当に小さい町で、レストランも1軒しかないし、パン屋さんなんてないし、買えるところがどこにもなかったし、そのレストランも朝は閉まっていたし・・・・・
とほほほほ~~~😢😢
ところが、3Kmも歩かないうちに、あいている食料品店を発見!!。✌わーいわーい♪♩🎵(^^♪~~♪!!
さっそく、パンとフルーツを買って、お店の近くの公園のベンチで朝食にありつくことができました。✊
そこで活躍するのが、朝倉イタリアオリーブツアーでもらってきた、搾りたてのおいしいオリーブオイルの「オルチョサンニータ」
これがあるのないとでは、雲泥の違いですからね。❣💥。
オリーブオイルをつけたこともあり、パンがとてもおいしい!!。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)途中の「ブルゲーテ」(Burguete)と言う町は、小説家の「ヘミングウェイ」が滞在したという美しい田舎町です。
その、滞在したというホテルの前を通ります。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)ピレネーのきつい山越えを終わり、なだらかな麓の牧場を歩きます。本当に気持ちもさわやか~~。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°✨

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)巡礼路はアップダウンを繰り返しながら、少しずつ標高を下げて行きました。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)牧場と放牧されている羊たち。ピレネーののどかな田舎の風景の中を歩きます。
牧場の中を巡礼路は通るんですよ~~。だからね、柵を開けて中に入ったら、必ず閉めるようにと注意書きが書かれてありました。
だって、開けっ放しだと、羊さんたちが脱走してしまいますからね。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)お腹がすいてくる時間です。(午前11時半くらい)
小さな町に1軒だけやっているBARを見つけました。
お昼のランチはなんでも午後1時からなので、まだですと言われてしまった・・・・😢😢。
でも、ここで食べておかないと、次の町にBARがある保証はありません。
あったとしても、今はオフシーズンなので、やっていない可能性もあるし、パンは朝に食べてしまってないし・・・・⤵

何か食べるものありますか?。
と聞くと、サンドイッチならあると言われました。
ハムとオムレツとチーズのサンドイッチと、飲み物はワインかコーヒーか炭酸飲料しかないみたい。
それではと、オムレツサンドを食べました。
結構歩いた(12Km位)ので、サンドイッチのおいしいこと!!。😊。
横のテーブルでは、おじいさんたち4人で、コーヒーかワイン1杯で、スペイン式の「賭けトランプ」に昂じていました。
なんか真剣ですよ、おじいさんたち。(笑)

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)BARの外でののどかな光景。
「Buen camino !(ブエン・カミーノ!)」(良い巡礼を)by猫😸
「ありがとう、猫さん。」by支配人。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)巡礼路は、所々にこうした標識が立っていて、余程「ボ~~~~🌁」と歩いていない限り、迷うことはありません。
なんか安心感があるな~~。😊。

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)少し急な下り坂を下ると、「ズビリ」の町に入りました。今日は22Kmも歩いたんですよ~~。
昨日の疲れもあるので、もうこの辺が限度です、私たちにとっては。

「Albergue(アルベルゲ)」(巡礼者用宿泊施設)では、先に出発した顔見知りばかり。
韓国人もフランス人も、みんな「筋肉痛」ですって。タイガーバームを塗っていますよ!!。
部屋の中が臭いですぅ~~。うひゃぁ~~、😲。
私たちはというと、筋肉痛にはなっていません。💪💪。すご~~い。❣💥。
やはり出発前の鍛錬が効いたみたいです。うれしいな~~~。♪♩🎵(^^♪~~♪!!

巡礼2日目(Roncesvalles~Zubiri)道端では、サフランに似た野生の「イヌサフラン」の花が咲いていました。

関連記事