2024-01-07

2023年アンデス旅行記がスタートします

この記事は2023年11月8日~12月21日まで、私達が南米のペルーを食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

2023年11月 8日(水)快晴☀☀。幸先よく良い天気に恵まれて、いよいよ長旅に出発する日がやって来ました。♪♩🎵(^^♪~~♪!!
実はこの日、私達は「成田」に行くだけです。
出国するのは翌日ですが、午前の便なので、成田に泊まらないといけないからです。🤪
「旅行記」といっても、ほとんどが食べ物のお話しに終始すると思われます。「食意地」が張った皆様、ぜひお付き合いくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回はペルー1国だけの旅行です。
何しろパンデミックのせいで、海外旅行に行けなかったので、アンデス旅行は5年ぶりです。
スペイン語、忘れちゃっていないかと心配しちゃうほどです。🤣😅🤬

画像はクリックすると拡大します

2023年アンデス旅行記がスタートしますこの日は成田で1泊するので、行くだけですから、なんだかのんびりの旅立ちで、うれしいです。♪♩🎵(^^♪~~♪!!。
旅立ちのいつもの習慣で、タンボ・ロッジの庭にある大切な山栗の木に旅立ちの挨拶をしてから出かけました。

2023年アンデス旅行記がスタートします車に乗り込み、一路成田を目指します。
沢山いろいろなものが食べられるとあって、うれしそうな支配人!!。🤣(笑)
今回は長期のも関わらず、成田空港近くの民間駐車場に車を止めていくことにしました。
だって5年ぶりのペルーですからね、色々と食材や地酒などたくさん買う予想なので、帰りが楽なように車にしました。

2023年アンデス旅行記がスタートします何しろ成田に行くだけですからね、だからね、まずはいつもよく行っているお店、「森の中のお野菜レストランCuore Del Sol」によって、ランチを食べ、夕食のお弁当も作ってもらい、朝食用のパンまでお願いしちゃいました。
快く引き受けてくださったシェフの滝口さん、ありがとうございます。

2023年アンデス旅行記がスタートしますランチプレートの前菜です。
ここまで繊細な料理は、当分の間食べられないので、心行くまでじっくりと味わっていただきました。

2023年アンデス旅行記がスタートしますスープは「生姜とサツマイモのポタージュ」です。濃厚でおいしくいただきました。

2023年アンデス旅行記がスタートします前菜のプレートの真ん中に鎮座する季節のサラダ。たくさんの野菜と味付けしたマリネが入っていて、おいしくいただきました。

2023年アンデス旅行記がスタートしますいつものように御馳走を前にうれしそうな支配人の図。😝(笑)今回の旅行でこんな写真がたくさん増えるんだろうなぁ~~、と思いながらシャッターを切るわたくしです。🤣📷

2023年アンデス旅行記がスタートします私はいつもの様に、古代小麦粉入り、自家製天然酵母の丸パン」もいただきました。(別注文です)
安定したおいしさ❣💥。

2023年アンデス旅行記がスタートします私は古代小麦の低温乾燥パスタで「小松菜とキノコのアラビアータ」です。(大盛り)

2023年アンデス旅行記がスタートします支配人は珍しく、「アオサとキノコのクリーム玄米リゾット」を選択。こちらもおいしそうだなぁ~~~。😅

2023年アンデス旅行記がスタートします食後のスイーツには、「クレープ」を選びました。乗っているアイスクリームは、「林檎のジェラード」です。
とても満足な出発前のランチでした。

2023年アンデス旅行記がスタートします最後のドリンクは、濃いめのコーヒーです。
実はペルーはコーヒー豆の産地ですが、あまりおいしいコーヒーを国内では頂けない国なんです。
その事情に関しては、旅行記の中でおいおい触れて行こうかと思っています。
だからね、おいしいのを飲んでいかなくっちゃね。🤣

2023年アンデス旅行記がスタートします帰りに、おみやげまでいただいてしまいました。
餞別を兼ねて、アップルパイです。成田で夕食のお弁当の後、いただくことにしましょうね。
さて、この日はあとは成田のホテルに行くだけです。のんびりとした旅立ち、嬉しいです。♪♩☆彡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

関連記事