2019-12-28

買い出し&仕込み

この記事は2019年12月4日~18日まで、私達がアメリカのサンフランシスコへ旅した時のことを後から書いたものです。

2019年12月11日(水)、この日は翌日に控えたわたくしの「ワンデイシェフ」に使う材料を買い出しし、ある程度仕込んでおこうという日です。
ワンデイシェフは、今年の夏にサンフランシスコから日本に来られたKMさんが、タンボ・ロッジに泊まりに来られた時に、「サンフランシスコに来た時には是非」とお願いされていたので、やることになったのです。
しかし材料が違うと苦労も多い!!。教室でもかなり苦戦しましたからね。(笑)
なので、前日から仕込みをやっておかないとね、当日失敗したらいけないですから。

画像はクリックすると拡大します

買い出し&仕込みKMさんのお家は、私たちがお世話になって、泊まらせていただいているKさんの所から近い所にあります。
まずはKMさんと合流し、近くの安売りのスーパーマーケットの「トレーダー・ジョズ」へと行きました。
こんな大型の安売りスーパーに、果たしてオーガニックの良い素材なんてあるのかなぁ??と思うのは、私が日本に住んでいるからでしょうかね。
しかし!!、行ってみてびっくり!!、今回使うオーガニックの食材が、かなりそろってしまいました。

買い出し&仕込みさて、買い物開始!!。アボカドに目が行く支配人。日本だとオーガニックのアボカドなんて、高嶺の花ですからね。貴重で手に入りにくいのですが、こんなにごろごろ売っているのを見ると、アメリカでオーガニックのアボカドが全部買い占められちゃっているような気もしちゃいます。(笑)

買い出し&仕込みオーガニックではないけれど、芽キャベツがこんな風に売られています。なんと!!茎ごと!!。
どうやって使うのか、なんだかとても気になります。

買い出し&仕込みオーガニックのかぼちゃもいろいろな種類が売っています。
しかし、「Kabocha Squash」なんて名前ですよ。
つまり「カボチャ・カボチャ」と言うこと??。それとも「Kabocha」と言う品種でもあるのかなぁ??。(笑)
赤いかぼちゃなんて、「Red Kuri Squash」だって。
ちゃんと「栗カボチャ」と認識されているようで、笑ってしまいました。

買い出し&仕込みさて、仕込み開始!!。まずは一番の難関の、スイーツ作りから始めました。
しかし、細かい篩を教室の時の森の中のゲストハウスに置いてきてしまった私。
だからね、うまくいかないんですよ。
ゲストハウスのしのぶさんは翌日に手伝いに来てくださる予定になっていましたから、その時にお願いして、持ってきていただくことになりました。
しかしまたこの経験で、色々な発見がありましたよ~~。

買い出し&仕込みスイーツは一部アイスクリームなどを除いてこの日は諦め、料理の部は手早く進んでいきました。
料理の素材はそんなに変わるもんじゃありませんからね。

買い出し&仕込み今回スイーツづくりに一番よく使ったお豆腐はこれ、「絹豆腐」なんですが、日本の少し軟らかめの木綿豆腐並みの硬さです。
こちらアメリカの木綿豆腐は、めちゃくちゃ硬いのが多く、「豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ」なんて冗談が日本ではありますが、現実化しそうなくらい(大げさ!!)硬いので驚いてしまうものまでありました。
さて、明日のためにもう少し頑張ります。

関連記事