2019-09-14

霧深い田代山に登る

昨日(9月13日)、タンボ・ロッジの近くにある頂上が湿原の山「田代山」に登ってきました。
前日の天気予報によると、この日の天気はめちゃくちゃ「快晴」とのこと。
ところが朝早起きしてみると、外はどんよりと曇り空。
しかし、もう一度天気予報を見ると、9時過ぎから晴れとのこと。
なので登山決行です。
ところが・・・霧に覆われた田代山、時々雨なども降り、全然快晴からほど遠い天気でした。
天気予報に騙された!!。(笑)
当たらない天気予報!!。
しかし、とても味わい深い登山でしたよ~~。

画像はクリックすると拡大します

霧深い田代山に登る登山開始!!。しかし、霧に包まれた山道が続きます。

霧深い田代山に登るだいぶ登ってきました。
アオモリトドマツの葉に、霧で結露した雫が付いています。
風が吹くと時々木の葉からざっと雨のしずくが落ちてきて、登山道を濡らしています。

霧深い田代山に登る登ることおおよそ1時間半、「小田代湿原」に到着しました。
しかし、霧はますます深くなってきましたよ。
此処でベジラーメン食べて、引き返そうかと思ったほどでしたが、気を取り直して残り30分の山登り開始です。

霧深い田代山に登る頂上が近付くと、高山植物が咲いていました。この花は秋に咲く「ヤマハハコ」です。

霧深い田代山に登る「アキノキリンソウ」も咲いています。

霧深い田代山に登る「エゾリンドウ」も咲いています。

霧深い田代山に登るしかし!!、山頂に到着すると、なんと青空が!!。
後ろには会津駒ケ岳まで見えています。
思わずガッツポーズをする支配人!!。めちゃくちゃついていますね、小田代湿原で諦めないで良かったです。(笑)

霧深い田代山に登る時々覗く晴れ間の中を、山頂の湿原を歩きます。
時間はまもなく12時!!。そろそろお腹が空いてきました。

霧深い田代山に登るではさっそく、晴れ間が覗く山頂の広い湿原で、いつもの様に「ベジラーメン」を食べましょうね。(笑)
いつも山頂でベジラーメン、我ながらよく飽きずに何年も続けているなぁと思ったりしちゃいました。
だけどね、そんなに毎日山に登るわけじゃないからねぇ。

霧深い田代山に登るランチのベジラーメンを食べ終わり、少し休んでから歩き始めました。
晴れ間も覗く山頂の湿原の木道を歩きます。

霧深い田代山に登るそして下山。
小田代湿原に戻るころから、霧が再び濃くなりました。
と言うことは、めちゃくちゃついていますね、私たち!!。
大した雨にも当たらずに、山頂では晴れ間も覗き、展望のない登り降りの時には幻想的な霧の中!!。
とても楽しい登山でした。(^^♬♪♬~♫!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です