2019-05-16

「松おか」でディナー

「こめっ粉40」スイーツ教室の後、時間に余裕のあるメンバーたちと共に、まずは温泉に入り、その後玄米と野菜のお店「松おか」さんへ、特別に夕食をいただきに伺いました。
松おかさんは、ある程度の人数で特別に夕食をお願いすると、都合がつく場合はお店をやってくれる時があります。
この日は無理無理にお願いして、夕食を用意していただいちゃいました。
温泉も気持ちよかったし、夕食もおいしくて、至福の時でした。

画像はクリックすると拡大します

この日の特別な夕食メニューはこちらです。なんだか韓国料理が多いのですが、実はわたくしがリクエストして、いやな顔をせずに作ってくれたんです。
ありがたいです~~。(#^.^#)

最初は「蕎麦のサラダ」。
お蕎麦は乾麺ですが、無農薬、無化学肥料で作られた貴重なものを使ってくれています。
上に乗った生湯葉もオーガニックのものです。最高!!。

「松おか」でディナーサラダの野菜の下から、お蕎麦が出てきました。
おつゆもとてもおいしくて、サラダと冷やし蕎麦を一緒に食べているようで、最初から素晴らしいです。

「松おか」でディナーこちらは付け合わせの「大根のカクテキ」です。辛さ控えめで、自家製コチュジャンを使い、とてもまろやかです。

「松おか」でディナーこちらがとても豪華な前菜のプレート。
これで前菜ですよ、メインディッシュのおかずかと思ってしまいました。(笑)
山ウドやらフキやらコシアブラなどの山菜や、韓国風のナツメの詰め物や干し椎茸の甘酢煮、庭で育てた自家製のにらを使った「チジミ」など、とても手の込んでいるものばかりです。

「松おか」でディナー皆様、お疲れ様でした。ゆっくりと頂きましょうね。わ~~い!!。(^O^)/

「松おか」でディナーこちらも絶品の「チャプチェ」。
温かくてコシがあり、ゴマの風味が豊かで素晴らしくおいしいです。

「松おか」でディナーそしていよいよメインディッシュのベジ「ビビンバ丼」です。
山菜のナムルや大豆ミートの挽肉風、自家製メンマも良い味を出しています。
とてもおいしくて、おかわりしたいくらいだけど、結構お腹いっぱいですし、夕食なので、おかわりはしませんでした。(笑)

「松おか」でディナーこちらは韓国風に「わかめの豆のスープ」ですが、今旬の自然農法の「グリーンアスパラ」がたっぷりと使われていて、風味豊かでおいしいです。
松岡さん太っ腹!!。(笑)

「松おか」でディナー何とスイーツは、米粉のヨモギのバナナロールケーキと水羊羹!!。
水羊羹は、薪割りの時にタンボ・ロッジの支配人が作ってくれたものを私のブログで見て、作ろうと思ったそうです。
また支配人とは違った風味でおいしかったです。
ブログにアップしておくもんですねぇ。(^.^)/~~~
松岡さん、ご無理を言って夕食を営業してくださって、ありがとうございます。
またこの温泉の松おかディナーのコース、やりたいなぁ~~。(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です