2019-05-06

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしご

今日は長く続いた連休の最後の日!!。
タンボ・ロッジはなんと!!十日連続でお客様が続きました。
10日間も休みなく働き続けた私たち。まるでブラック企業みたいだ!!(笑)
そこでお客様がチェックアウト(午前10時)した後に、那須方面に食事に出かけました。
さすがに疲れましたからね、この辺でリフレッシュが必要です。☜言い訳
今回は良く働いたご褒美に、玄米と野菜のお店「松おか」と、Café Cuore Del Solのはしごと言う贅沢をしちゃいました。
ご褒美ってうれしいですね。(笑)

画像はクリックすると拡大します

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごまず最初は、那須町にある玄米と野菜のお店「松おか」へと向かいました。
新緑の山を越え、天気も良く、とても清々しいドライブでした。
そして12時半頃に松おかへ到着!!。
今日のメニューのボードを見ると、山菜尽くしです。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごわ~~い、豪華な山菜尽くしのランチプレートです。
ご飯は特別に、「桜ご飯」を用意してくださいました。
しかも「桜」が大量に入っています。
普通の3倍くらいもですよ!!。
松岡さん、太っ腹!!。
この桜、自分で塩漬けにしたものだそうで、とても良い春の香りがします。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごこんなにたくさんサクラが入ったご飯は初めて頂きましたよ~~。
ほのかな春の香り・・・じゃなくて、強力な春の香り攻めです。(笑)
おかわりもしちゃいました。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごさて、玄米と野菜のお店「松おか」でお腹いっぱいになった私たちは、黒磯板室インターからほど近い、マクロビオティック・イタリアンのレストラン「Café Cuore Del Sol」さんへと向かいます。
此処でヴィーガン・スイーツとコーヒーを頂いて、ランチの仕上げをしようという算段です。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごわ~~い、豪華なヴィーガン仕様の「プリン・ア・ラ・モード」!!。
これはひよこ豆の粉を使って作る、タンボ・ロッジオリジナルレシピのものですが、このお店でもいただけるんです。
正に卵を使っていないけれど、卵のプリンとそっくり!!。
そしてプリンの後ろには、薩摩芋アイスが付いています。
このアイスは、このお店のシェフさん考案のレシピですが、タンボ・ロッジでもありがたいことに、それを時々利用させていただいています。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしご今日は「ご褒美」の日ですからね、それぞれ「プリン・ア・ラ・モード」を個別に食べた後、米粉のショートケーキを半分ずつにしていただいちゃいました。
本当に贅沢の日に感謝です。

松おか⇨Café Cuore Del Solのはしごスイーツ2種類を前に、ご機嫌のタンボ・ロッジの支配人さん。
だって長い連休を良く頑張ったもんね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です