2020-07-17

ブルーベリー摘み&ジャム作り

昨日はタンボ・ロッジから車で約1時間半の所にある、無農薬で、しかも植物性堆肥までしか使わないという安心な「ブルーベリー」を作っている「西山ブルーベリー園」へ、ブルーベリーの採取へ行き、夕方にはその採取したてのブリーベリーでジャムを作りました。
ジャムも使う素材はブリーベリーと自家製米飴のみというシンプルさです。

画像はクリックすると拡大します

ブルーベリー摘み&ジャム作りやって来ました「西山ブルーベリー園」。
小雨が降るこの日は、でも到着したころにはその雨も止み、涼しくて収穫に最適な気候になり、とてもうれしいです。

ブルーベリー摘み&ジャム作りお~~、たわわにブルーベリーが実っていますね。ではさっそく試食・・・じゃなくて、採取しましょう。(笑)

ブルーベリー摘み&ジャム作り真面目にせっせと採取する支配人。頑張っていますね。

ブルーベリー摘み&ジャム作りややっ、即刻つまみ食い!!。(笑)

ブルーベリー摘み&ジャム作りこれじゃあねぇ、採取するよりもつまみ食いの方が多いんじゃないのぉ~~。(笑)
おかげで私もお腹ちゃぷちゃぷ状態ですけど・・・(#^.^#)
だってねぇ、おいしそうなものが目の前にたくさんぶら下がっているんだもんねぇ。

ブルーベリー摘み&ジャム作りタンボ・ロッジに帰り着きました。そしてさっそくブルーベリーを洗い、事前に作っておいた「自家製米飴」を入れて、煮始めます。

ブルーベリー摘み&ジャム作りわ~~い、完成しました。
昨年は作りすぎたので、今年は少し量を抑え気味に作りました。それでもこれくらいの量です。(ブルーベリー3kgで17瓶できました)

関連記事