2012-11-12

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行く

2012年11月12日(月)曇り時々晴れ⛅、この日はさすがワインの名産地である「Rioja」(リオハ)を思わせる、一面のブドウ畑の中の巡礼路を、「Navarrete (ナバレッテ)」から「Azoura(アソーフラ)」まで、22.6Kmを歩く予定です。

画像はクリックすると拡大します

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行くナバレッテの「Albergue(アルベルゲ)」(巡礼者用宿泊施設)を出発すると、もうすぐに一面のブドウ畑が広がります。
さすがは世界に名を馳せた「リオハのワイン」の産地ですね。🍷
畑には、収穫が終わったけれど、採り残した熟した葡萄がたわわに実っています。

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行くその、採り残した葡萄をさっそくつまみ食いする支配人。どろぼ~~~!!!❣💥。悪いやつ・・・・・💨。
何々、今日の朝のフルーツだって。(=^・^=)・・・・で、私もつられてつまみ食い!!。😊。
うわ~~~、甘くておいしい!!。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°✨
そうなんですよ、ワイン用の葡萄🍇は「糖度」が高くてめちゃ甘いんです。

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行く巡礼路の一面のブドウ畑の中を進んでいきます。前日は雨☂だったせいもあり、道がところでころぬかるんででいます。☔
道端の大きな石にも、巡礼路を示す黄色い矢印が記されていますよ。

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行くお昼を食べられそうな町は、この日スタートしたナバレッテから17Kmも離れた「Najera」(ナヘラ)と言う町までありません。
小腹がすいたので、(私たちは大腹かも…笑)葡萄畑の横の休憩できるベンチで、前日に確保しておいたパンに、まだ持っているイタリアでいただいた美味しいオリーブオイルの「オルチョサンニータ」をかけて、いただきま~~す。
フルーツは向かい側にたくさんあるし・・・・えっへっへ(⌒∇⌒)😊。
はぐはぐ、おいしいな~~~。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°✨

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行くまだまだ一面のブドウ畑が続きます。

巡礼9日目(Navarrete ⇒ Azofra)22.6㎞ 一面のブドウ畑の中を行く葡萄畑の向こう、はるか眼下にナヘラの町が見えてきました。だいぶお腹が空いたよ~~~。!!! ❣💥。

関連記事